KITH FOR CALVIN KLEIN 2020 CAMPAIGN

-1
-2
-3
-4
-5
-6
-7
-8
-9

この度、KithはCalvin Kleinとパートナーシップを結び、ニューヨークを拠点とする両ブランドのデザイン要素を取り入れたアンダーウェアのコラボレーションを発売します。このパートナーシップでは、Calvin Kleinのブランドの歴史上初めて他のブランドのロゴがアイコニックな下着のウエストバンドに入ります。 

Kith for Calvin Klein 2020は、ClassicとSeasonalの2つのカテゴリーで展開されます。Classicは、KithとCalvin Kleinそれぞれのシグネチャーカラーを組み合わせ、アンダーウェアのトップスとボトムスにKithのモノグラムパターン柄を採用したコレクションです。今回のコラボレーションのために特別にブランディングされたKithとCalvin Kleinのブランドネームがウエストバンドにデザインされています。アイテムはメンズのボクサーブリーフ、ウィメンズのブラレットとTバックが用意されており、カラーはブラック、ライトヘザーグレー、ホワイト、シャーク、ウッドローズ、シンダーが展開されます。 

Seasonalシリーズでは、カラーとパターンが追加され、新たなウィメンズのシルエットが展開されます。メンズのボトムスは、ブラック、ホワイト、ダークネイビー、スカラベ、クリムゾン、ウルトラマリンのカラーで、モノグラムを使用しない大胆なソリッドカラーが特徴のボクサーブリーフが用意されています。ウィメンズのプロダクトは軽量なメッシュ生地を使用した様々なシルエットが特徴です。アシンメトリーのストラップブラレット、Tバック付きの2つのレーサーバックのブラレット、ダブルバンドのブラレットなどがあります。

Kithフラッグシップストアでは特別な什器が設置され、店頭では自分好みのアンダーウェアを3つ組み合わせて特別なパッケージを作る事ができます。

今回のコレクションのキャンペーンは、カルバン・クラインのアイコニックな1990年代の美学からインスピレーションを受けています。キャンペーンにはGigi Hadidが出演しており、撮影はCass Bird、スタイリングはGabriella Karefa-Johnsonが担当をしています。キャンペーン広告はKith.comの他、カルバン・クラインのアイコンであるニューヨークのHouston Streetと、ロサンゼルスのLa Cienega Blvdのビルボード看板でも見ることができます。

コレクションは、日本時間の9月12日(土)にKith Tokyoで発売されます

※KITH X CK CLASSIC BOXER BRIEF (monogram pattern)全6カラー、KITH X CK THONG (monogram pattern)全6カラーの販売は来週以降を予定しております。