Shopping Cart

Ronnie Fieg's Journal - Kith for the New York Knicks - SLAM Magazine

10歳か11歳の頃から、バスケットボールのニュースについては、いつも雑誌SLAMを見ていました。子供の頃にこの雑誌を読みながら、記事を書いている人たちに共感することが多かったのを覚えています。

それは、SLAMが私や友人たちと同じ言葉を使っていたからです。New YorkerでもSports Illustratedでもなく、バスケットボールファンに向けた真の雑誌でした。

SLAMは、1994年にDennis Pageによってニューヨークで創刊されました。”大胆不敵なバスケットボールマガジンであること(The In Your Face Basketball Magazine)” というキャッチフレーズで、ニューヨークの街の声とNBAのニュースを織り交ぜた雑誌でした。Tony Starkではなく、John Starksに関する最新情報を得るという点を除けば、The Sourceを読んでいるようなものでした。彼らの表紙は、バスケットボール界における最も偉大な選手たちが、彼らを象徴する写真とともに起用されています。SLAMの表紙を飾った選手は、重要な存在であるという証でもあります。

彼らの写真とストーリーテリングに対するアプローチは、今日でも参考となるカルチャーの痕跡を残しています。これらの画像は、私が特に気に入っているKnicksの表紙です。そして、この次を紹介できることをとても楽しみにしています。

 

Related Content

Monday Program™ | Kith Madison

Monday Program™ | Kith Madison

Kith Kids Pre-Summer 2024

Kith Kids Pre-Summer 2024

Kith for Columbia 2024の発売日と販売方法に関して / Release Date and Raffle Announcement

Kith for Columbia 2024の発売日と販売方法に関して / Release Date and Raffle Announcement

Kith for Columbia 2024 Lookbook

Kith for Columbia 2024 Lookbook

Kith for Columbia 2024

Kith for Columbia 2024