Shopping Cart

Kith Announces Opening of Kith Women SoHo Flagship

Kithは、2011年にオープンした最初の旗艦店であるManhattanの644 Broadwayのルーツから、初となるKith Women限定の旗艦店を発表することを誇りに思います。

Kith Womenの旗艦店は、Manhattan Savings Institute Bankとして使用されていた歴史のある建造物の中に位置しています。赤砂岩とレンガの外観や鋳鉄製のゲートが、当初と変わらぬ建物の美しさを放ちます。この店舗は、12/15(金)にオープンし、Kith Womenのアイテムおよびセレクトブランドのアイテム、アクセサリー、シューズを展開。また、 New Yorkを拠点とするフラワー&プラントショップ、PlantShedとのパートナーシップにより、植物が溢れる魅力的でスペシャルなカフェ空間をお楽しみいただけます。                                    

創業者/CEO/クリエイティブディレクターのRonnie Fiegは、Kith Women第一号となる旗艦店を、Kithの特徴的なリテールコンセプトの要素と、Kith Women独自のユニークなディテールを融合させデザイン。Venetian PlasterやTravertine、Rosa Auroraなどの素材を使用し、モダンでエレガントな雰囲気が漂います。

Kith Womenやセレクトブランドのアパレル、アクセサリーが並ぶメインルームには、Venetian Plasterの壁と天井に真鍮でアクセントをつけたウォールナット材のトリムがあしらわれ、アパレルラックにKith Monogramスエード壁紙や、オーク柄のフローリングに豪華なウォールナット材のトリムが目を引きます。この空間は、Brooklynを拠点とする木工ブランド、Mark Jupiterがウォールナット材にRosa Aurora石のディスプレイ・トップ、真鍮の金属製引き出し、オリーブの木のセンターピースが印象的な3つの特注ディスプレイケースで仕上げられています。

フットウェアのエリアに入ると、壮大なアーチ型の漆喰天井やトラバーチンの棚、そして、Viabizzunoによるイタリア製の特注シャンデリアが皆さまをお迎えします。また、フットウェアの隣には、Mark Jupiterによるウォールナットのフレームと特注のウォールナットベンチでデザインされたフィッティングルームがあります。

最後のエリアはKith Women PlantShed Cafeで、軽食やドリンクを提供し、特注のフラワーアレンジメントを販売するラグジュアリーなラウンジエリアとなっております。また、カフェは外の美しい中庭につながっています。

このオープンを記念して、KithはKith Women Winter Monogram 2023を発表いたします。このコレクションは、アウターウェア、シャツ、パンツ、アクセサリーなどが展開され、Kith Monogramデザインにスポットを当てたコレクションとなっております。このコレクションは、Kith Women旗艦店のオープンと共に、日本時間12/15(金)よりKith Tokyoにて発売いたします。

アドレス:
644 Broadway, New York, NY 10012

営業時間:
月-土: 11AM - 8PM
日: 11AM - 7PM

PlantShed
月-土: 9AM - 8PM
日: 9AM - 7PM